APSF ニュースレター 麻酔患者安全財団の公式ジャーナル

記事:

紹介

神経筋遮断のモニタリング:
あなたが患者なら、何を期待しますか?

新抗凝固薬の周術期管理:新薬と概念

妊産婦安全のための全国パートナーシップ ―妊産婦安全バンドル

記事エディトリアル:妊産婦安全のための全国パートナーシップ ―妊産婦安全バンドル

 

「寄付する」ボタンを押して、ぜひAPSFを支援してください。

寄付する

 

印刷可 PDF
バックナンバーアーカイブ
スポンサーシップの機会
寄付者
企業寄付者
2017年諮問委員会
2017年理事会と各種委員会
APSF ニュースレター 著者ガイド

APSF ニュースレター 日本語版 2017年11月


麻酔患者安全財団(The Anesthesia Patient Safety Foundation、APSF)は、先頃、APSFニュースレターを日本で作成し配布するため、日本麻酔学会(JSA)と提携を結びました。この事業の責任者はJSAの安全委員会となります。共同の目標は、全麻酔専門家の周術期患者安全教育を改善することです。APSF ニュースレターには12万2千人以上の読者がおり、私たちはこれを全世界で25万人以上に増やしたいと考えています。これから、さらにスペイン語、中国語、ポルトガル語、フランス語、ロシア語の5カ国語によるニュースレターを発行する予定です。今回、このプロジェクトの日本語版第1号を発行する運びとなりました。今後、内容を充実させてまいります。

 

APSF ニュースレター

麻酔患者安全財団の公式ジャーナル

麻酔患者安全財団のニュースレターは 年に3回、デラウェア州ウィルミントンで発行されています。個人購読は100ドル、企業購読は500ドルです。財団への寄付は米国の税額控除の対象となります。©Copyright, Anesthesia Patient Safety Foundation, 2017.

このニュースレターに掲載される意見は必ずしも麻酔患者安全財団の意見ではありません。APSF は基準を作成したり公布したりすることはなく、ニュースレターに掲載される意見は、実施基準あるいは実施パラメータであると解釈されてはなりません。APSFは、掲載される意見や投薬量、正確さ、内容の完全性の有効性を保証しません。

APSF 執行委員会:
Mark A. Warner, President; Jeffrey B. Cooper, PhD, Executive Vice President; George A. Schapiro, Executive Vice President; Steven R. Sanford, JD, Vice President; Matthew B. Weinger, Secretary; Casey D. Blitt, MD, Treasurer; Douglas A. Bartlett; David J. Birnbach, MD; Robert A. Caplan, MD; Daniel J. Cole, MD; David M. Gaba, MD; Steven B. Greenberg, MD; Steven K. Howard, MD; Lorri A. Lee, MD; A. William Paulsen, PhD, AA-C, Richard C. Prielipp, MD; Maria van Pelt, CRNA, PhD.
執行委員会コンサルタント:John H. Eichhorn, MD; Bruce P. Hallbert, PhD; Marjorie P. Stiegler, MD.

APSF ニュースレター日本語版
日本編集代表者:

飯田 宏樹(MD, PhD,
Professor and Chair,
Department of Anesthesiology and Pain Medicine,
Gifu University Graduate, School of Medicine)

澤 智博(MD, PhD
Professor, Teikyo University Medical
Information and System Research Center
Department of Anesthesia, Teikyo
University School of Medicine)

西川 精宣(MD, PhD
Professor and Chair,
Department of Anesthesiology
Osaka City University Graduate
School of Medicine)

祖父江 和哉(MD, PhD
Professor and Chair,
Department of Anesthesiology and
Intensive Care Medicine
Nagoya City University Graduate
School of Medicine)

APSF ニュースレター日本語版
米国編集代表者:

Steven Greenberg, MD, FCCP, FCCM
Editor-in-chief of the APSF Newsletter
Clinical Associate Professor in the Department of
Anesthesiology/Critical Care at the University of
Chicago, Chicago, IL.
Vice Chairperson, Education in the Department of
Anesthesiology at NorthShore University
HealthSystem, Evanston, IL.

Edward Bittner, MD, PhD
Associate Editor, APSF Newsletter
Associate Professor, Anaesthesia,
Harvard Medical School
Department of Anesthesiology,
Massachusetts General Hospital, Boston, MA.

Jennifer Banayan, MD
Assistant Editor, APSF Newsletter
Assistant Professor,
Department of Anesthesia and Critical Care
University of Chicago, Chicago, IL.

一般的お問い合わせ、寄付、購読についてはすべて以下の問い合わせ先にご連絡ください。

Administrator, Janet Henderson
Anesthesia Patient Safety Foundation
Charlton 1-145
Mayo Clinic
200 1st Street SW
Rochester, MN 55905
E-mail:Maxwell.Stacey@mayo.edu

ニュースレターに関する編集部宛てのコメント、質問、手紙、ご提案については以下にご連絡ください。

Steven B. Greenberg, MD
Editor-in-chief, APSF Newsletter
greenberg@apsf.org

寄付をするには、下欄の「寄付する」ボタンを押すか、APSFを受取人とする小切手を以下の宛先にお送りください。
Anesthesia Patient Safety Foundation
1061 American Lane
Schaumburg, IL 60167-4973

寄付する