投稿規定

APSF ニュースレターは麻酔患者安全財団の公報です。さまざまな麻酔専門職、周術期医療提供者、主要な業界の代表者、リスク管理者へ幅広く配布されています。したがって、私たちは、患者の安全に対する集学的で専門的なアプローチを強調し、それらを含む記事の出版を強く推奨しています。年に3回(2月、6月、10月)発行されます。各号の締め切りは次のとおりです。12月号:1115日、26月号:315日、310月号:715日。ニュースレターの内容は通常、麻酔に関連した周術期の患者の安全性に焦点を当てています。内容に関する決定および投稿原稿の出版の査読は、編集者の責任となります。締め切りに間に合っても、一部の原稿は次の号で掲載される可能性があります。編集者の裁量により、原稿は APSF ウェブサイトおよびソーシャルメディアページでの公開を検討される場合があります。

以下の指示に従わず投稿された原稿は、査読前に著者に返却される場合があります。

  1. 投稿原稿のタイトル、著者の氏名、所属、各著者の利益相反、およびインデックス作成に適した3〜5個のキーワードをタイトルページに含めてください。タイトルページに単語数を明記してください(参考文献は含みません)。
  2. 投稿内容の要約(3〜5文)を含めてください。これは、記事の紹介としてAPSF Webサイト上で使用されます。
  3. すべての投稿は、Microsoft Word で Times New Roman、ダブルスペース、文字サイズ12で作成してください。
  4. 原稿にページ番号を含めてください。
  5. 参考文献は、米国医師会の引用スタイルに従って
    ください。
    例:Prielipp R, Birnbach D. HCA-Infections:Can the anesthesia provider be at fault? APSF Newsletter. 2018; 32:64–65. https://www.apsf.org/article/hca-infections-can-the-anesthesia provider-be-at-fault/ Accessed August 13, 2019.
  6. 参考文献は、原稿テキスト内に上付き数字として記載してください。
  7. 原稿の参考文献用にEndnote または別のソフトウェアツールを使用する場合は、タイトルページに記載して
    ください。

記事の種類には、(1)総説、賛否討論、エディトリアル(2)Q&A、(3)Letter to the Editor、(4)Rapid Response、および(5)会議レポートが含まれます。

  1. 総説、賛否討論、エディトリアルは原著です。患者の安全性の問題に焦点を合わせ、適切な参考文献を引用する必要があります。記事は 2,000 wordsまでに収まるようにし、参考文献数は 25 以下にしてください。図や表を含めることを強く推奨
    します。
  2. 読者からのQ&A 記事は、麻酔患者の安全性に関する質問に関して豊富な知識を持つ専門家や指定コンサルタントに提出され、回答を提供します。記事は 750 words以内に収まるようにしてください。
  3. Letter to the Editorは受け付けていますが、500 words以内に収まるようにして下さい。必要に応じて参考文献を含めてください。
  4. 「読者からの質問」に対するRapid Responseは、以前は「安全情報対応システム」であった「Dear SIRS」として知られており、読者が提起した技術関連の安全性懸念事項をメーカーや業界の代表者のインプットおよび対応と共に迅速に伝達するコラムです。APSF 技術委員会の現委員長である Dr. Jeffrey Feldman がコラムを監督し、読者からの問い合わせや業界からの回答を調整しています。
  5. 会議レポートは、それぞれの会議の議論に基づいて、臨床的に関連する麻酔患者の安全性のトピックを要約します。単語数は 1000 words 以下に収まるようにしてください。

商用製品は APSF ニュースレターでは宣伝・承認されません。ただし、編集者からの限定的な理由により、特定の新規かつ重要な安全関連の技術進歩に関する記事は公開される場合があります。著者は、技術や商用製品との商業的関係や経済的利害関係を持ってはいけません。

掲載が承認された場合、承認された記事の著作権は APSF に移ります。著作権を除き、特許、手技、またはプロセスなどの他のすべての権利は著者が保持します。APSF ニュースレターの記事、図、表、またはコンテンツの複製は、APSF の許可を得てください。

追記:

  1. 可能な限りメートル単位を使用してください。
  2. すべての略語を定義してください。
  3. 薬剤は一般名を使用してください。
  4. HIPAA (Health Insurance Portability and Accountability Act) 法に注意し、患者名や個人を特定できる内容を使用しないでください。
  5. 盗作は固く禁じられています。

記事の投稿に関心のある個人および/または団体の方々は、編集長に直接 [email protected] から連絡してください。